約100年前のアンティークな薔薇や天使の絵柄を使って、
オリジナルの紙雑貨やハンドメイド雑貨を製作しているお店です。
レターセットやメモ帳、タグなどのラッピング品、スマホケースなど
大人可愛いロマンティック雑貨をお探しの方はぜひご来店下さい♪
http://www.papier-dore.com/
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
懐かしくて、新しい。和太鼓の世界

明けましておめでとうございます。

お正月は楽しくお過ごしになられましたか?

私は食べて食べて食べまくりの年越しでした。…体重が。

 

「紙雑貨パピエ・ドレ」は昨年もたくさんのご愛顧を頂きまして、

心から感謝の気持ちでいっぱいです。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

 

昨年も美術館やらコンサートやら、よき友人と巡りまして

ずいぶん文化的な一年を送ることができました。

 

中でも、私の心をグイッと捉えたのが「和」の世界、

その一つが「和太鼓」です。

 

大勢で叩いているのに驚くほどピタッ!と気持ちよく揃う太鼓の音と、

懐かしいのに新しい、現代的なリズム感。

和太鼓ってこんなに格好いい楽器だったっけ?と思う衝撃でした!

 

もう何がスゴいって、デカい太鼓を叩きながら、

「せいっ!」と掛け声を出しつつ、ずーっと踊りまくるわけですから、

彼らは一体どんな肺活量してるの!?と驚くばかりです。

そりゃ皆さんマッチョになるわけです(^▽^)

 

私が観たのは愛知県の「志多ら(しだら)」というプロ集団ですが、

名前の「しだら」というは、太鼓などの拍子を打つことで、

「ふしだら」という言葉は拍子がうまく叩けない人に由来するんですって。

面白いですね〜(^^)

 

ほかにも、全国各地にプロの太鼓集団がいるんですよ。

人気の「ドラムTAO」なども是非観てみたいです。

 

↓こちらは「志多ら」さん。元気もらいました。

 

 

↓こちらは「ドラムTAO」さん。スタイリッシュ。

 

 

↓こちらは「鼓童」さん。 the 太鼓! the 漢!(笑)

 

 

日ごろはまったく違う「洋」の世界にドップリと浸っていますが、

和太鼓の世界が、目と耳に刺激を与えてくれました。

 

もう一つハマった「和」の世界のついては次回ブログで♪

 

▼薔薇と天使のロマンティック紙雑貨 パピエ・ドレ
http://www.papier-dore.com/

▼ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さいね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
 

| 17:03 | - | comments(0) | - |